スクリーンショット 2015-01-30 18.16.01 のコピー

 

Macを使っていてよくあるのが、Windowsで作成されたファイルを受け取って文字化けをしていたり
一見何もなさそうだが、コンパイルしようとしてもコンパイルが通らないなど、文字コードで悩まされることが多々ある

先日もwindowsで作成された.texファイルと.styファイルを受け取ってコンパイルが全くできずに困ったことがあった。
そこで今回は超泥臭い方法で文字コードを変えてしまうやり方を備忘録として書き残しておく。完全に文字化けしていて宇宙人の暗号コードか何かのようになっていても読めるようになる(なった)。

まずは受け取ったファイルを開く。一見何もなさそうだが文字コードはshift-JISになっている。この文字コードをutf-8に変更する。使うのはEmacs。自分はSublimeを愛用しているので、Emacsを使って、Sublimeでも文字化けしたものが見られるようにする。

スクリーンショット 2015-01-30 18.24.04

恋するエディタSublime Text

 

普通文字コードを変えたいならファイルを開いて、そしてEdit < Save with Encording で、utf-8を選択して保存する。ということをするが、それでもうまく行かないことがある

これでうまくいかないことが多々ある

これでうまくいかないことが多々ある

そんなときは次のようにすればいい
まず、文字コードを変えたいファイルをEmacsやVimなどの他のエディタで開いてみる。もし化けする大抵の理由はshift-JISであることが殆どなので、sublime以外のエディタで開いてみて、文字化けしていないかを見てみる。自分の場合は大抵Emacsで開けば文字化けしていないので、Emacsでとりあえず開いている。そして次にSublime Textを開いて、作業しやすいようにcmd+opt+2で2画面にする

cmd+opt+2で2画面に

cmd+opt+2で2画面に、左は比較のための文字化けしているファイル

そして、隣の画面でcmd+Nをしてファイルを新規作成する。

スクリーンショット 2015-01-30 18.10.13

untitledという名前のファイルが新規作成されている

 

Emacsで開いている文字化けしていないファイルをcmd+Aで全選択して、それをcmd+Cでコピーして、となりのuntitledと書かれているファイルに貼付ける

スクリーンショット 2015-01-30 18.10.46

コピーして貼付ける(右)

そしてuntitledと書かれたファイルをcmd+sで保存する。保存すれば変換が完了する。こうすれば文字コードが変わって文字化けしたファイルが読めるようになるし、コンパイルできなかったものがコンパイルできるようになる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です